給料が上がらないダメ営業マン10選

1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 Rating 2.17
給料が上がらないダメ営業マン10選 - 2.1 out of 5 based on 9 reviews

salesman営業は、成果連動の給料体系の会社が多く、特にここ数年はその傾向もより顕著になっていると思います。つまり、ダメ営業マンは、いつまでたっても給料が上がらないことになってしまいます。ダメ営業マンがやってしまいがちなことを紹介するので、ダメ営業マンからの脱却で給料アップを勝ち取りましょう。


1.しゃべりすぎ営業マン

営業マンは、話し上手な口が達者な人と思いがちですがこれは大きな間違えです。優秀な営業マンは間違えなく「聞き上手」。だから優秀な営業マン異性からもモテるのです。顧客が必要としている背景、本当に必要な目的などを聞くことも重要ですし、人は話すことによって満足します。つまり、話をうまく引き出せれば顧客の満足度が上がるのです。また会おうとしてもらうためには、「聞き上手」になることが先決なのです。

2.びくびく営業マン

断られたらもう訪問したくない、断られそうな怖いお客さんのところには行かない、問題が発覚してもクレームが怖いから報告しない、これは典型的なダメ営業マンです。営業はタイミングも重要です。必要がないときには冷たくあしらっていたクライアントが、必要な状況になったら手のひらを変えたように好意的に接してくれることもあるのです。また、クレームが起きた場合に早急にプラスアルファの対応をしていれば、逆に信頼性のアップにつながります。自分の行きやすいクライアントにしか訪問しない営業マンは成長もなく、売り上げも伸びないのです。

3.いいわけ営業マン

「リーマンショックのせいで、うちの商品は今年は全く売れないんですよ。」「○○という法律ができたから、うちの商品は今年は全く売れないんですよ。」と口に出してしまう営業マンは売り上げは伸びません。外的要因で売り上げが落ちることも企業である以上あるのですが、結局比較されるのは他の営業マンとの相対的な成績(売上)です。いいわけを隠れ蓑にして責任逃れしていると、そうでない営業マンに比べて差がどんどん開いてしまい、昇格や給料アップを逃してしまうのです。

4.同じ毎日営業マン

営業活動が習慣になってしまう営業マンも数字は上がりません。「今月は違うアプローチで攻めてみよう。」「次回は今までにアタックしていない○○業界に攻めてみよう。」「クロージングでこういうトークを入れてみよう。」「競合を調査するために顧客になって調べてみよう。」なんて、試行錯誤を連続して行わない限り数字は上がりません。同じ毎日を習慣的に過ごしていては、営業力が上がるはずもないのです。

5.予定埋まらず営業マン

優秀な営業マンは、初回訪問からクロージングまでの流れを頭にインプットしています。つまり、初回訪問から、何か月後にそのお客さんを落とすのか、何日後に2回目の訪問を組み込むのか、ダメだったらどうするのか、スケジュールがきっちり決まっているのです。つまり、この状態で数十件の訪問に行けば、おのずと将来のスケジュールが埋まってくるのです。初回訪問時に次のアポを切れていない営業マンは、売り上げが上がる見込みはないでしょう。

6.ドンキーホーテ営業マン

「何でもかんでも、値引きします。」「売り上げの足らない時こそ、値引きします。」「値引きを求められたら、値引きします。」、まさに激安の殿堂ドン・キホーテ式の営業マンです。クライアントからすれば都合のいい営業マンだが、会社からすれば収益性の低い人材でしかありません。特に値引きをしなければ売れないということは商品やサービスの付加価値を伝えきれていない、クライアントをグリップできていないことの証明でもあるのです。値引きをせずに売るための方法を試行錯誤しなければ成長しないのです。

7.メリットマシーン営業マン

こんなメリットもあります、あんなメリットもあります、さらにメリットがあります。「うっとっしいわいっ」とクライアントとしては思ってしまう営業マンです。クライアントは求めているのは、メリットの情報ではありません。メリットの情報だけでは的確な比較検討ができないからです。競合商品に対してどこが優れているのか、競合商品に対してどこが劣っているのか、この2つを明確にできなければ商品は売れないのです。

8.ノルマトラウマ営業マン

営業である以上、ノルマ以上の成果を上げることが重要です。しかし、目先のノルマにとらわれていても数字は上がってきません。数字は後から来るものであり、営業に対するアプローチを変えていかなければ結果としての販売成績はあがらないのです。目先のノルマを気にして、値引きや来月の売り上げを押し込んでまで、ノルマを達成しても、次がありません。目先のノルマはおいといて、半年後、3か月後のノルマを達成するためのプロセスの改善を考えましょう。

9.根暗営業マン

売れないからといって、暗ぁーい営業マンからものを買う気は起きません。どんなに仕事環境やプライベートが悪い状況でも常に明るくハッピーを演出しなければなりません。

10.自己中営業マン

自分が営業する、自分が販売する、と考えている営業マンはまず売れません。クライアントが必要としている、クライアントに解決すべき課題がある、クライアントに選んでもらう、あくまでも営業の主役は「お客さま」なのです。「お客さま」目線ですべてのことを考えなければ、商品は売れません。どんなに緻密で、情報量の多い、枚数の多い江木用飼料を作ったとしても、「お客さま」目線で話せる営業マンには到底勝てないのです。

この記事が役に立ったと思う方は「いいね」をしていただけると嬉しいです

注目の記事

当たる懸賞応募のコツ10選
IMAGE 最近では、スマフォやインターネットの懸賞が増えたため、はがきの懸賞も少なくなりましたが、だからこそ狙い目とも言えます。無料で高価なプレゼントが当たる懸賞のコツを紹介します。 2013年6月13日(木曜)
稼げるビジネスマンになる10選
IMAGE できるビジネスマンは、どんなポイントを持っているのでしょうか。ここでは稼げるビジネスマン10のポイントを紹介します。 2013年4月02日(火曜)
資産運用と分散投資のコツ10選
IMAGE ある程度の資産があっても、それを何に投資するかは大きな分岐点になります。株式一社に全額を投資してしまったら、父さんによって、すべてがゼロになる可能性もあるのです。ここでは、リスクを分散させる、資産運用と分散投資のコツを紹介します。 2013年5月29日(水曜)
通販型ネット生保への切り替えで毎月の返済額が9000円以上お得に
IMAGE 生命保険も昔のように営業マンが販売する時代ではなくなりました。とくにネット生保というものが台頭したことで、ネット生保の生命保険への見直しをする方も増えてきました。今回はネット生保の代表格であるライフネット生命のアンケート結果を紹介します。 2014年7月03日(木曜)
海外専用プリペイドカードの使い方10選
IMAGE 海外専用のプリペイドカードというものを知っていますか?以前まではトラベラーズチェックが海外旅行の必需品でしたが、今や海外専用のプリペイドカードが主流です。この海外専用のプリペイドカードの使い方を紹介します。 2013年4月30日(火曜)
扶養控除と配偶者控除のコツ10選
IMAGE 扶養控除と配偶者控除というのは、所得税を下げる一番の方法です。しかし、どうすればいいのかは今一浸透していません。ここでは扶養控除と配偶者控除に関するコツを紹介します。 2013年3月30日(土曜日)
災害時のお金への対策10選
IMAGE 震災や洪水、火災や竜巻など日本は天災へのリスクも大きい国です。日本で住んでいる以上、被災した時に役立つお金関連の知識を把握しておきましょう。 2013年5月21日(火曜)
住宅ローン賢い選び方10選
IMAGE 住宅選びは人生で一番大きな買い物です。またそれに伴う住宅ローン選びも選び方一つで何百万も負担額が変わってくるのです。ここでは住宅ローン選びの10のポイントを紹介します。 2013年3月30日(土曜日)
家を高値で売るコツ10選
IMAGE 子供が増えたから大きな家に住みたい、子供が独立したから家を小さくしたい、転勤をするから家を住み替えしたい、現在の家に不満がある、より環境の良いエリアに住みたい、と自宅を売ることが必要になる場合も出てきます。ここでは、家を売るときのポイントを紹介します。 2013年5月29日(水曜)
FacebookTwitter
トップ 稼ぐ 給料アップ 給料が上がらないダメ営業マン10選

カテゴリ別最新記事