住宅ローン借り換えのコツ10選

1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 Rating 2.50
住宅ローン借り換えのコツ10選 - 2.0 out of 5 based on 1 review

mansion住宅ローンの金利が下がっている今、住宅ローンの借り換えが話題になっています。ここでは住宅ローン借換のコツ10選を紹介します。


1.住宅ローンの借り換えは、手数料の低いところで

住宅ローンの借り換えは、金利の数%の差でも返済総額が軽くなるものです。しかし、せっかくお得になる返済額の軽減が、借り換えの手数料によって消えてしまっては元も子もありません。実際に、事務手数料や保証料と呼ばれる手数料は、銀行によって5万円から100万円まで大きな差があるのです。手数料の安い住宅ローンへ借換えましょう。

2.住宅ローンの借り換えを匂わせれば、金利が下がる

実は、今借りている銀行に「住宅ローンの借り換えを検討している」と匂わせれば、それなら「同じラインまで金利を下げますよ。」と、借換の手間もなく、金利を下げる交渉ができるケースもあります。ポイントは、借り換えの試算や借り換え先の銀行の資料など、より具体的な資料を用意し、本気度をちらつかせることです。

3.住宅ローンの借り換えは、金利タイプに注意

今や住宅ローンの半分の人は変動金利を選択しています。変動金利であれば、もちろん金利は1%を切る超低金利なため、過去固定金利を選択していた人であれば、間違えなく借り換えメリットは100万円を超えてくるでしょう。しかし、注意しなければならないのは、固定金利から変動金利に借り換えを検討している人です。変動金利は金利が上がるリスクもあるので注意が必要です。

4.住宅ローンの保証料はほぼ戻ってこない

住宅ローンの借り換えをする際に、そういえば、新規の借り入れの時に一括で払った保証料って数百万あったと思うんだけど、それを借り換えの手数料に当てればいいか。と考えているあなた。実は保証料は借り入れ年数が残っていても、ほとんど返ってこないので期待するのはやめましょう。35年ローンで5年しか経過していなくても、半分ぐらいしか戻ってこないのです。

5.住宅ローンの借り換えは諸費用も含めて試算する

住宅ローンの借り換えを行う時は、諸費用を含めてシミュレーションしてみましょう。もし、試算結果が間違っていたら、目も当てられません。借り換え結果を無料で診断してくれる銀行もあるので、利用してみましょう。

6.変動金利から固定金利の借り換えも検討する必要有り

変動金利で借入していた方も、政権交代により金利が上昇する可能性が高まってきました。今までは、返済額を抑える目的の借り換えが多かったのですが、いまなら固定金利も低金利になっているため、多少返済額が上がっても、固定金利にしていた方がのちのち返済額が少なくて済む可能性もあるのです。

7.住宅ローンの借り換えは常に検討しておく

住宅ローンの借り換えは何度でも可能なのです。つまり、住宅ローンの借り換えでどのくらいのメリットがあるのか、どうかは、毎年確認すべきものなのです。

8.借り換えしても、住宅ローン減税は続く

借り換えをしたとしても、住宅ローン減税の効果は続きます。通常、10年間は住宅ローン減税が適用されるため、住宅ローン減税を10年使い切っていなければ残りの期間は借り換え後も適用されます。借り換え後、ゼロからスタートというわけではないので、注意が必要です。

9.住宅ローンの借り換えは、年収が下がる前に

年収が下がってしまうことがわかっていた場合、10月までに住宅ローンの借り換えを実行する必要があります。なぜなら、住宅ローンの借換の審査は前年の収入が基準となるからです。年収が下がりそうであれば10月までに行動を起こしましょう。

10.フラット35でも借り換えできる

フラット35を利用していた場合フラット35からフラット35への借り換えはできないと勘違いしている方も多いのではないでしょうか。実は、フラット35からフラット35への借り換えも、民間銀行の住宅ローンからフラット35への借り換えも可能なのです。安心の固定金利であるフラット35への借り換えも要検討です。

この記事が役に立ったと思う方は「いいね」をしていただけると嬉しいです

注目の記事

当たる懸賞応募のコツ10選
IMAGE 最近では、スマフォやインターネットの懸賞が増えたため、はがきの懸賞も少なくなりましたが、だからこそ狙い目とも言えます。無料で高価なプレゼントが当たる懸賞のコツを紹介します。 2013年6月13日(木曜)
稼げるビジネスマンになる10選
IMAGE できるビジネスマンは、どんなポイントを持っているのでしょうか。ここでは稼げるビジネスマン10のポイントを紹介します。 2013年4月02日(火曜)
資産運用と分散投資のコツ10選
IMAGE ある程度の資産があっても、それを何に投資するかは大きな分岐点になります。株式一社に全額を投資してしまったら、父さんによって、すべてがゼロになる可能性もあるのです。ここでは、リスクを分散させる、資産運用と分散投資のコツを紹介します。 2013年5月29日(水曜)
通販型ネット生保への切り替えで毎月の返済額が9000円以上お得に
IMAGE 生命保険も昔のように営業マンが販売する時代ではなくなりました。とくにネット生保というものが台頭したことで、ネット生保の生命保険への見直しをする方も増えてきました。今回はネット生保の代表格であるライフネット生命のアンケート結果を紹介します。 2014年7月03日(木曜)
海外専用プリペイドカードの使い方10選
IMAGE 海外専用のプリペイドカードというものを知っていますか?以前まではトラベラーズチェックが海外旅行の必需品でしたが、今や海外専用のプリペイドカードが主流です。この海外専用のプリペイドカードの使い方を紹介します。 2013年4月30日(火曜)
扶養控除と配偶者控除のコツ10選
IMAGE 扶養控除と配偶者控除というのは、所得税を下げる一番の方法です。しかし、どうすればいいのかは今一浸透していません。ここでは扶養控除と配偶者控除に関するコツを紹介します。 2013年3月30日(土曜日)
過払い金返還請求のポイント10選
IMAGE 金利18%以上で貸金業者からお金を借りていた場合には、過払い金返還といって、利息を取り戻すことができるのです。ここでは、過払い金返還請求のポイント10選を紹介します。 2013年4月15日(月曜)
住宅ローン賢い選び方10選
IMAGE 住宅選びは人生で一番大きな買い物です。またそれに伴う住宅ローン選びも選び方一つで何百万も負担額が変わってくるのです。ここでは住宅ローン選びの10のポイントを紹介します。 2013年3月30日(土曜日)
中古車買取の買取査定価格をあげるコツ10選
IMAGE 自動車好きは、どんどん車を買い換えて行きたいという方も多いのではないでしょうか。そんな方が多く利用するのがディーラーの下取りですが、実際は中古車買取専門業者と比べるとかなり買取価格が安くなってしまうのです。ここでは少しでも高く売るためのコツをお教えします。 2013年11月15日(金曜)
FacebookTwitter
トップ 借りる 住宅ローン 住宅ローン借り換えのコツ10選

カテゴリ別最新記事