通販型ネット生保への切り替えで毎月の返済額が9000円以上お得に

1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 Rating 2.08
通販型ネット生保への切り替えで毎月の返済額が9000円以上お得に - 2.0 out of 5 based on 6 reviews

birds生命保険も昔のように営業マンが販売する時代ではなくなりました。とくにネット生保というものが台頭したことで、ネット生保の生命保険への見直しをする方も増えてきました。今回はネット生保の代表格であるライフネット生命のアンケート結果を紹介します。


1.保険検討時に重視するもの1位「保険料の安さ」88%

生命保険を選ぶと最も重視するポイントはやはり保険料の安さとなっています。確かに30歳で加入したとしても、定年までだとして35年間という長い年月払い続ける必要があるのが保険料です。毎月の保険料は数千円だとしても、35年間の間に払う金額というのは数百万円、数千万円になってしまうのです。はじめの生命保険選びで保険料を重視するのは当然ともいえます。

2.保険検討時に重視するもの2位「商品の仕組みや内容のわかりやすさ」54%

生命保険ははじめて検討する方にとっては非常にわかりにくいものです。生命保険だけでなく、医療保険、介護保険、貯蓄などとも密接に絡み合ってくるからです。生命保険にわかりやすさを求めている方も多いようです。

3.保険検討時に重視するもの3位「契約手続きの簡単さ」46%

3番目に来ているのが契約手続きの簡単さです。生命保険の加入時には健康状態の審査もあるため、契約書や提出書類もかなり面倒なイメージがあるようです。ネット生保はこの点もかなりスリムになっていて人気が高いと思われます。

4.生命保険の見直しで月平均9,014円の削減

ネットライフ生命の生命保険への切り替えで、ライフネット生命加入以前の保険料17,239円から、ライフネット生命へ見直し後の保険料8,225円へ平均9,014円も保険料が安くなっています。このアンケートは、3,401名のデータなのでそれなりに制度は高いと考えられます。ネット生保への切り替えで9000円程度は安くなる可能性が高いと言えるでしょう。

5.現在支払いしている保険料が17,239円以上なら大幅削減の可能性あり

上記のデータの通り、ライフネット生命加入以前の保険料17,239円から平均9,014円も保険料が安くなっています。逆に言えば、現在生命保険に加入していて17,239円以上の保険料を支払っている方であれば、9,014円前後保険料が安くなる可能性が高いということを示しています。

6.「誰にも相談せずに自分自身で決めた」が半数以上

ネット生保の最大のデメリットは、営業マンやファイナンシャルプランナーがすすめてくれるわけではないため、自分で情報を集めて、自分でジャッジをする必要があるのです。そのため、ライフネット生命のアンケート結果では、だれにも相談せずに決めたという方が56%と半数を超えているのです。

7.相談した人は、「両親や配偶者に相談した」が4割

その中でも相談した人は、両親や配偶者が41%と高い数字でした。当然、誰にも相談できないとはいえ、生命保険は残された家族のために入るものなので配偶者と相談するのは自然なことと言えます。

8.アンケート回答者は48%が30代

ライフネット生命のアンケート結果では、30代が圧倒的に多く約半数を占めているのです。これは毎月の保険料を低く抑えたい世代であることとネットの保険会社というものに対して、不信感を持たない世代であることが要因と考えられます。20代も13%と他の生命保険会社よりも多くなっています。

9.契約者の9割が「保険料に満足」

当然かもしれませんが、生命保険の満足度というのは申込み時に決まっていると言っても過言ではありません。実際に死亡しない限りは保険料の支払いしかやりとりが発生しないからです。保険料が安いことを知ったうえで加入しているため、「保険料に満足」と回答した人が92%というのは当然の結果と言えます。

10.ネット生保で乗り換えの見積もりだけはしてみる

おすすめしたいのは、生命保険の見直しをする、しないは別としてまず一回いくらになるのか?試算してみることです。1分もかからず現在加入中の生命保険の保険金額でそのままのりかえた場合の保険料が表示されます。わざわざ乗り換える必要がない金額であればそのままで問題ありませんが、乗り換えで大幅に保険料が下がるようであれば、この時点で真剣に生命保険の乗り換えを検討しても良いのです。

この記事が役に立ったと思う方は「いいね」をしていただけると嬉しいです

注目の記事

当たる懸賞応募のコツ10選
IMAGE 最近では、スマフォやインターネットの懸賞が増えたため、はがきの懸賞も少なくなりましたが、だからこそ狙い目とも言えます。無料で高価なプレゼントが当たる懸賞のコツを紹介します。 2013年6月13日(木曜)
稼げるビジネスマンになる10選
IMAGE できるビジネスマンは、どんなポイントを持っているのでしょうか。ここでは稼げるビジネスマン10のポイントを紹介します。 2013年4月02日(火曜)
資産運用と分散投資のコツ10選
IMAGE ある程度の資産があっても、それを何に投資するかは大きな分岐点になります。株式一社に全額を投資してしまったら、父さんによって、すべてがゼロになる可能性もあるのです。ここでは、リスクを分散させる、資産運用と分散投資のコツを紹介します。 2013年5月29日(水曜)
生命保険料引き下げのコツ10選
IMAGE 生命保険の見直しがネット生命保険の登場により、活発になってきています。ここでは生命保険の見直しのコツを紹介します。 2013年5月04日(土曜日)
海外専用プリペイドカードの使い方10選
IMAGE 海外専用のプリペイドカードというものを知っていますか?以前まではトラベラーズチェックが海外旅行の必需品でしたが、今や海外専用のプリペイドカードが主流です。この海外専用のプリペイドカードの使い方を紹介します。 2013年4月30日(火曜)
扶養控除と配偶者控除のコツ10選
IMAGE 扶養控除と配偶者控除というのは、所得税を下げる一番の方法です。しかし、どうすればいいのかは今一浸透していません。ここでは扶養控除と配偶者控除に関するコツを紹介します。 2013年3月30日(土曜日)
過払い金返還請求のポイント10選
IMAGE 金利18%以上で貸金業者からお金を借りていた場合には、過払い金返還といって、利息を取り戻すことができるのです。ここでは、過払い金返還請求のポイント10選を紹介します。 2013年4月15日(月曜)
住宅ローン賢い選び方10選
IMAGE 住宅選びは人生で一番大きな買い物です。またそれに伴う住宅ローン選びも選び方一つで何百万も負担額が変わってくるのです。ここでは住宅ローン選びの10のポイントを紹介します。 2013年3月30日(土曜日)
中古車買取の買取査定価格をあげるコツ10選
IMAGE 自動車好きは、どんどん車を買い換えて行きたいという方も多いのではないでしょうか。そんな方が多く利用するのがディーラーの下取りですが、実際は中古車買取専門業者と比べるとかなり買取価格が安くなってしまうのです。ここでは少しでも高く売るためのコツをお教えします。 2013年11月15日(金曜)
FacebookTwitter
トップ 節約する 保険 通販型ネット生保への切り替えで毎月の返済額が9000円以上お得に

カテゴリ別最新記事