消費増税から家計を守るコツ10選

1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 Rating 4.50
消費増税から家計を守るコツ10選 - 4.0 out of 5 based on 1 review

cafepaso2014年4月の消費増税が迫ってきました。5%から8%からの増税は、年間100万円の生活費を支払っている家庭では、3万円もの支出増加につながるのです。今回は、その3%分の支出増への対策を紹介します。


1.クレジットカードで3%のうち2%をポイントでカバー

クレジットカードの中には、ポイント還元率2%という驚異のクレジットカードもあります。最近できたリクルートカードなどがそうですね。もし仮に今まで現金で買い物をしていたのであれば、3%の増税にあっても、2%分はポイントで元が取れる計算になります。さらにキャンペーンなどを利用すれば、3%分の元をとることも可能です。

2.所得税控除でカバー

所得税控除というのは、意外に盲点な節約方法です。サラリーマンの方は、源泉徴収になれてしまい、自分で確定申告をする方はほとんどいませんが、確定申告を行えば、書籍代やスーツ代、温泉旅行などの医療費など、多くのものが税金控除の対象になります。3万円分の元を取るためには、税率20%として、15万円分の控除額があれば良いのです。スーツだけでもそれぐらいいってしまうのではないでしょうか。

3.住宅ローンの借り換えでカバー

住宅ローンは、金利が高いものから低いものに借り換えることで総返済額の削減が可能になります。一般的には金利が1%下がれば借り換えメリットがあると言われてきましたが、実際には事務手数料などが安くなっているため、現在借入中の住宅ローンから0.3%ほど金利が低ければ、メリットがあるのです。

4.ポイントサイト経由でネットショッピング

ポイントサイトを経由してネットショッピングをするだけでポイントが貯まるのです。例えば、いままでは楽天で買い物するときに直接楽天のウェブサイトから買い物をする方が多いはずです。当たり前ですね。しかし、ポイントサイトに登録してから、ポイントサイトの楽天のバナーから楽天市場で買い物をすれば、ポイントサイトのポイントが貯まります。もちろん、楽天ポイントも貯まるので、安心してポイントの2重取りが可能なのです。この場合は1%~2%のポイントが貯まることになります。

5.自分で稼いでカバーする

年間3万円の支出なら、自分で稼いでしまえ。という方もいるのではないでしょうか?月2500円程度なので、インターネットでアンケート登録や体験談の記入など単価500円の報酬の作業を週1回行えば、消費増税分はカバーできます。

6.普通預金から仕組預金にしてカバーする

普通預金の場合の利息は0.02%が相場ですが、仕組み預金の場合0.85%ほどの高金利で運用することが可能です。預貯金が440万円あるとしたら、3万7400円の利息になるため、税引き後でも、約3万円の利子が入ります。仕組預金は満期まで解約できない難点がありますが、手間なくリカバリーは可能なのです。

7.保険の見直しでカバーする

生命保険も、保険料の見直しが盛んになっています。特にネット生保と呼ばれるネット系の生命保険会社であれば、同レベルの保証でも、保険料を引き下げることが可能です。ずっと同じ保険を利用している場合は、見直しを考えてみるのもひとつの方法です。

8.思い切って、車を売って、カーシェアリングに

家庭の負担の中で大きなコストに車というものがあります。駐車場代や自動車保険の保険料、ガソリン代に、高速費用など、多くのお金がかかるのが自家用車なのです。月1、2回しか利用しないのであればカーシェアリングで十分です。消費税以上に節約することが可能です。

9.消費増税のタイミングまでに太陽光発電を導入

太陽光発電を思い切って導入してしまうという方法もあります。太陽光発電は、初期費用は13年前後で回収できるのが一般的です。そうすれば14年後から10万円程度の節約が可能になるのです。すぐには効果はありませんが、消費税は10%までも上がるため、長期スパンでプラスになる可能性があります。

10.株主優待で支出を抑える

今や株価は上昇中です。そんな中で株主優待が強い株を購入して、実際の支出を減らす方法もあります。例えばマクドナルドであれば配当利回り1.14%、バーガー類、サイドメニュー、飲み物の3種類の無料引換券約500円分が6つ×年2回で6000円分の価値になります。ということは、300株持っていれば、消費増税分はペイできる計算になります。

この記事が役に立ったと思う方は「いいね」をしていただけると嬉しいです

注目の記事

当たる懸賞応募のコツ10選
IMAGE 最近では、スマフォやインターネットの懸賞が増えたため、はがきの懸賞も少なくなりましたが、だからこそ狙い目とも言えます。無料で高価なプレゼントが当たる懸賞のコツを紹介します。 2013年6月13日(木曜)
稼げるビジネスマンになる10選
IMAGE できるビジネスマンは、どんなポイントを持っているのでしょうか。ここでは稼げるビジネスマン10のポイントを紹介します。 2013年4月02日(火曜)
資産運用と分散投資のコツ10選
IMAGE ある程度の資産があっても、それを何に投資するかは大きな分岐点になります。株式一社に全額を投資してしまったら、父さんによって、すべてがゼロになる可能性もあるのです。ここでは、リスクを分散させる、資産運用と分散投資のコツを紹介します。 2013年5月29日(水曜)
通販型ネット生保への切り替えで毎月の返済額が9000円以上お得に
IMAGE 生命保険も昔のように営業マンが販売する時代ではなくなりました。とくにネット生保というものが台頭したことで、ネット生保の生命保険への見直しをする方も増えてきました。今回はネット生保の代表格であるライフネット生命のアンケート結果を紹介します。 2014年7月03日(木曜)
海外専用プリペイドカードの使い方10選
IMAGE 海外専用のプリペイドカードというものを知っていますか?以前まではトラベラーズチェックが海外旅行の必需品でしたが、今や海外専用のプリペイドカードが主流です。この海外専用のプリペイドカードの使い方を紹介します。 2013年4月30日(火曜)
扶養控除と配偶者控除のコツ10選
IMAGE 扶養控除と配偶者控除というのは、所得税を下げる一番の方法です。しかし、どうすればいいのかは今一浸透していません。ここでは扶養控除と配偶者控除に関するコツを紹介します。 2013年3月30日(土曜日)
災害時のお金への対策10選
IMAGE 震災や洪水、火災や竜巻など日本は天災へのリスクも大きい国です。日本で住んでいる以上、被災した時に役立つお金関連の知識を把握しておきましょう。 2013年5月21日(火曜)
住宅ローン賢い選び方10選
IMAGE 住宅選びは人生で一番大きな買い物です。またそれに伴う住宅ローン選びも選び方一つで何百万も負担額が変わってくるのです。ここでは住宅ローン選びの10のポイントを紹介します。 2013年3月30日(土曜日)
家を高値で売るコツ10選
IMAGE 子供が増えたから大きな家に住みたい、子供が独立したから家を小さくしたい、転勤をするから家を住み替えしたい、現在の家に不満がある、より環境の良いエリアに住みたい、と自宅を売ることが必要になる場合も出てきます。ここでは、家を売るときのポイントを紹介します。 2013年5月29日(水曜)
FacebookTwitter
トップ 節約する 無駄遣い 消費増税から家計を守るコツ10選

カテゴリ別最新記事