海外送金手数料のお得な方法は?10選

1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 Rating 1.75
海外送金手数料のお得な方法は?10選 - 1.5 out of 5 based on 2 reviews

resort2海外送金というのは、留学している子供や海外赴任している夫、海外のサービスを利用した時、海外旅行先の家族など、さまざまなシーンで登場するものです。しかし、わかりにくい手数料は、以外に高額になってしまうことも多いのです。


1.海外送金の手数料「送金を行う銀行の手数料」

送金をするのに必要な手数料です。1,000円~5,000円ほどが相場で、海外送金サービスを行っている会社や銀行によって違ってきます。また、海外送金額によって送金手数料が変わってくるところもあるのです。

2.海外送金の手数料「両替にかかる為替手数料」

これは、海外の外貨に両替するときに発生する手数料です。空港で日本円を両替するときの手数料と同じです。しかし、以外にこれが一番重要で、銀行の海外送金サービスはこの両替手数料が1円/1米ドルと非常に高いことが多いのです。1円/1米ドルだと100万円分を送金したら、1万円分の手数料がかかることになります。

3.海外送金の手数料「受取銀行に支払う手数料」

これは、正直受取先の銀行の手数料なので、あまり考えても仕方がありません。受取先が決まっていれば、どの海外送金サービスを利用しても同じだからです。比較する必要がないのです。

4.銀行で海外送金

一番オーソドックスなものが銀行で海外送金をする方法です。大手メガバンクであれば、普通に海外送金が可能です。しかし、一番海外送金手数料が割高なのも銀行の海外送金です。みずほ銀行の場合、5500円の送金手数料と1円/1米ドルの両替手数料が必要なのです。

5.ゆうちょ銀行で海外送金

ゆうちょ銀行で海外送金する方法は意外によく知られている方法です。手数料も2500円と書いてあるのですが、これには落とし穴があり、送金手数料以外にアメリカに送金する場合は、20~30米ドルの手数料が付加されるのです。これは他の国に送金しても同様です。つまり、みずほ銀行と変わらない手数料がかかっているのです。

6.海外送金サービスで海外送金

海外送金サービスというものがあります。SBIレミットや楽天銀行の海外送金などです。これは一番送金手数料が安い海外送金方法です。SBIレミットの場合は、3万円までなら送金手数料は880円、25万円以下なら1480円と大手都市銀行で5000円かかっていたのと比較すると数倍お得なのです。

7.国際キャッシュカードを利用する

これは厳密にいえば海外送金ではありませんが国際キャッシュカードは同じように使うことが可能です。国際キャッシュカードとは、日本で入金しておけば、海外でそのキャッシュカードを利用して外貨で引き出せるサービスです。留学している息子が生活費が足らないといってきたら、親が日本の口座に入金すれば、これで現地にいながら現地通貨で引き出せるのです。しかし、この方法は注意しなければならないのは、為替手数料4円/1米ドルという高い為替手数料が発生するケースも多いのです。

8.海外でクレジットカードによってキャッシングする

海外キャッシングをクレジットカードで行うと、外貨で借り入れが可能です。現地のATMにクレジットカードを入れてキャッシングするだけ。この方法だとなんと為替手数料はかかりません。しかし、その代わりに年率18%前後の利息が発生します。短期の借り入れであれば、こちらの方がお得になる可能性もあるのです。

9.FX業者を利用する方法

大手都市銀行の為替手数料が1ドル1円という話をしましたが、FX業者の場合、1ドル20銭前後で両替が可能なのです。つまり、両替はFXを通じて行い、その後シティバンクなどで現地通貨で送金する方法が取れるのです。海外送金する額が大きい場合に手数料が安くなる方法です。

10.海外送金手数料の結局安い方法はどれ?

25万円以下であれば、SBIレミットの海外送金サービスが一番お得でしょう。金額が50万以上の場合は、FX業者を利用する海外送金方法が一番お得になってきます。また、自身で海外旅行や留学で短期的にお金が必要な場合は、クレジットカードによる海外キャッシングでもお得になる可能性があります。

この記事が役に立ったと思う方は「いいね」をしていただけると嬉しいです

注目の記事

当たる懸賞応募のコツ10選
IMAGE 最近では、スマフォやインターネットの懸賞が増えたため、はがきの懸賞も少なくなりましたが、だからこそ狙い目とも言えます。無料で高価なプレゼントが当たる懸賞のコツを紹介します。 2013年6月13日(木曜)
稼げるビジネスマンになる10選
IMAGE できるビジネスマンは、どんなポイントを持っているのでしょうか。ここでは稼げるビジネスマン10のポイントを紹介します。 2013年4月02日(火曜)
資産運用と分散投資のコツ10選
IMAGE ある程度の資産があっても、それを何に投資するかは大きな分岐点になります。株式一社に全額を投資してしまったら、父さんによって、すべてがゼロになる可能性もあるのです。ここでは、リスクを分散させる、資産運用と分散投資のコツを紹介します。 2013年5月29日(水曜)
通販型ネット生保への切り替えで毎月の返済額が9000円以上お得に
IMAGE 生命保険も昔のように営業マンが販売する時代ではなくなりました。とくにネット生保というものが台頭したことで、ネット生保の生命保険への見直しをする方も増えてきました。今回はネット生保の代表格であるライフネット生命のアンケート結果を紹介します。 2014年7月03日(木曜)
海外専用プリペイドカードの使い方10選
IMAGE 海外専用のプリペイドカードというものを知っていますか?以前まではトラベラーズチェックが海外旅行の必需品でしたが、今や海外専用のプリペイドカードが主流です。この海外専用のプリペイドカードの使い方を紹介します。 2013年4月30日(火曜)
扶養控除と配偶者控除のコツ10選
IMAGE 扶養控除と配偶者控除というのは、所得税を下げる一番の方法です。しかし、どうすればいいのかは今一浸透していません。ここでは扶養控除と配偶者控除に関するコツを紹介します。 2013年3月30日(土曜日)
災害時のお金への対策10選
IMAGE 震災や洪水、火災や竜巻など日本は天災へのリスクも大きい国です。日本で住んでいる以上、被災した時に役立つお金関連の知識を把握しておきましょう。 2013年5月21日(火曜)
住宅ローン賢い選び方10選
IMAGE 住宅選びは人生で一番大きな買い物です。またそれに伴う住宅ローン選びも選び方一つで何百万も負担額が変わってくるのです。ここでは住宅ローン選びの10のポイントを紹介します。 2013年3月30日(土曜日)
家を高値で売るコツ10選
IMAGE 子供が増えたから大きな家に住みたい、子供が独立したから家を小さくしたい、転勤をするから家を住み替えしたい、現在の家に不満がある、より環境の良いエリアに住みたい、と自宅を売ることが必要になる場合も出てきます。ここでは、家を売るときのポイントを紹介します。 2013年5月29日(水曜)
FacebookTwitter
トップ 節約する 雑費 海外送金手数料のお得な方法は?10選

カテゴリ別最新記事