個人のメインバンク選びのポイント10選

1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 Rating 2.70
個人のメインバンク選びのポイント10選 - 2.6 out of 5 based on 5 reviews

bank2個人の方が銀行、メインバンクを選ぶ場合には、どのポイントで選ぶのが良いのでしょうか?はじめに作ったメガバンクをずっと使っているという方、大きな損をしている可能性もあるのです。


1.一番使うのは、ATM。手数料に注意

日常で銀行のサービスを一番使うのは、ATMからの引き出しではないでしょうか。しかし、このATM引き出しには、手数料がかかるのです。メガバンクの場合、平日の日中は手数料無料でそれ以外は105円~210円の時間外手数料がかかることが多いのですが、新生銀行などの新興銀行では、24時間365日自行のATMなら引き出し無料というケースも多いのです。

2.コンビニATMさえあれば十分。ここでも手数料に注意

実際に、ネット銀行などのサービスに興味を持っても、ATMがないから不便だな。と思っている方もいるのではないしょうか。それは間違えです。実際にネット銀行はコンビニATMで十分に引き出しも預け入れもでき、しかもコンビニATM手数料が無料のところが多いのです。コンビニは24時間365日でどこにでもあるため、コンビニATMの手数料が無料であれば、メガバンクよりも、利便性もコストパフォーマンスも良いと言っていいのです。

3.海外キャッシングができる銀行は、海外旅行で便利

海外キャッシングとは、海外旅行などに行った時に海外のATMから日本の銀行口座から現地通貨で引き出すことのできるサービスです。銀行によって、いつも使っているキャッシュカードができるところ、海外引き出し専用のデビットカードなどを使うところがありますが、新生銀行は無料でキャッシュカードで利用できるため、海外にいながら日本と同じ感覚で現地通貨を引き出せるので便利なのです。

4.預金保険内で銀行は分散する

預金保険(ペイオフ)というものがあります。これは銀行が倒産した時でも1000万円までなら資産が保全される保険のことです。1000万円を超えそうな場合は、銀行を分散して預金をすることが必要なのです。

5.住宅ローンを利用するなら、給与振込口座は住宅ローンを借りる銀行に

住宅ローンを利用するときに、検討している銀行に給与振込口座を変えましょう。給与振込口座を持っているだけで、金利が優遇されたり、審査が通りやすくなったりします。

6.カードローンを利用するなら、給与振込口座はカードローンを借りる銀行に

これも同様で、給与振込口座を持っていれば銀行は安心してお金を貸すことができるのです。そのため、カードローンの審査が通らない方などは、給与振込口座をその銀行にしてから申し込むと審査も通りやすくなるのです。

7.キャンペーンの多い銀行はお得が多い

銀行は、年中様々な口座開設キャンペーンを実施しています。実際にメリットが大きいものから、小さいものまで様々ですが、キャンペーンの多い銀行は、メリットを享受する機会も多くなるのです。特に楽天銀行のように何かしらのキャンペーンを常にやっている銀行であれば、メインバンクにしながら上手にキャンペーンを利用するだけで、お得になるケースも多いのです。

8.盗難保険など万が一の時の対策も重要

メガバンクではあまりないのですが、ネット銀行では、キャッシュカード盗難時の補償があったり、ネットバンキングで不正利用された場合の損失を保障してくれる保険がついていることがあります。盗難や紛失時の保険の有無も銀行選びの重要なポイントと言えます。

9.振込手数料もチェックする

いろいろなサービスを利用する際に、銀行振込の支払い方法を選ぶ方もいるのではないでしょうか。もちろん、クレジットカード支払いをする人の方が多いとは思いますが、銀行からの振込を選ぶことが多い方の場合は、振込手数料にも注意が必要です。ネット銀行の場合、月○○回までは無料というところが多いですが、メガバンクの場合は、105円~630円まで一回の取引で大きな手数料が必要になるのです。

10.おすすめはネット銀行。メガバンクはサービスが弱い

ネット銀行の方が、店舗を持たない分、コストがかからないため顧客サービスに力を入れられるという事情もあり、サービスが豊富で、手数料なども安いのです。信頼できるのがメガバンクという方も多いのですが、個人情報の漏洩やコンピューターの誤作動など実際にはトラブルが多いのはメガバンクなのです。万が一のときの保険、ATMの手数料、キャンペーンの数などを見ると、今の時代ではメインバンクはネット銀行にした方がお得で安心と言っても過言ではないのです。

この記事が役に立ったと思う方は「いいね」をしていただけると嬉しいです

注目の記事

当たる懸賞応募のコツ10選
IMAGE 最近では、スマフォやインターネットの懸賞が増えたため、はがきの懸賞も少なくなりましたが、だからこそ狙い目とも言えます。無料で高価なプレゼントが当たる懸賞のコツを紹介します。 2013年6月13日(木曜)
稼げるビジネスマンになる10選
IMAGE できるビジネスマンは、どんなポイントを持っているのでしょうか。ここでは稼げるビジネスマン10のポイントを紹介します。 2013年4月02日(火曜)
資産運用と分散投資のコツ10選
IMAGE ある程度の資産があっても、それを何に投資するかは大きな分岐点になります。株式一社に全額を投資してしまったら、父さんによって、すべてがゼロになる可能性もあるのです。ここでは、リスクを分散させる、資産運用と分散投資のコツを紹介します。 2013年5月29日(水曜)
通販型ネット生保への切り替えで毎月の返済額が9000円以上お得に
IMAGE 生命保険も昔のように営業マンが販売する時代ではなくなりました。とくにネット生保というものが台頭したことで、ネット生保の生命保険への見直しをする方も増えてきました。今回はネット生保の代表格であるライフネット生命のアンケート結果を紹介します。 2014年7月03日(木曜)
海外専用プリペイドカードの使い方10選
IMAGE 海外専用のプリペイドカードというものを知っていますか?以前まではトラベラーズチェックが海外旅行の必需品でしたが、今や海外専用のプリペイドカードが主流です。この海外専用のプリペイドカードの使い方を紹介します。 2013年4月30日(火曜)
扶養控除と配偶者控除のコツ10選
IMAGE 扶養控除と配偶者控除というのは、所得税を下げる一番の方法です。しかし、どうすればいいのかは今一浸透していません。ここでは扶養控除と配偶者控除に関するコツを紹介します。 2013年3月30日(土曜日)
災害時のお金への対策10選
IMAGE 震災や洪水、火災や竜巻など日本は天災へのリスクも大きい国です。日本で住んでいる以上、被災した時に役立つお金関連の知識を把握しておきましょう。 2013年5月21日(火曜)
住宅ローン賢い選び方10選
IMAGE 住宅選びは人生で一番大きな買い物です。またそれに伴う住宅ローン選びも選び方一つで何百万も負担額が変わってくるのです。ここでは住宅ローン選びの10のポイントを紹介します。 2013年3月30日(土曜日)
家を高値で売るコツ10選
IMAGE 子供が増えたから大きな家に住みたい、子供が独立したから家を小さくしたい、転勤をするから家を住み替えしたい、現在の家に不満がある、より環境の良いエリアに住みたい、と自宅を売ることが必要になる場合も出てきます。ここでは、家を売るときのポイントを紹介します。 2013年5月29日(水曜)
FacebookTwitter
トップ 貯める 貯金 個人のメインバンク選びのポイント10選

カテゴリ別最新記事