ふるさと納税って何?情報まとめ10選

1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 Rating 2.63
ふるさと納税って何?情報まとめ10選 - 2.5 out of 5 based on 4 reviews

furusato最近、テレビなどで取り上げられることの多い「ふるさと納税」についてご存知でしょうか?今回は「ふるさと納税」とはなんなのか?「ふるさと納税」がなぜお得なのか?について紹介していきます。


1.ふるさと納税は住んでいるところ以外の地域に納税する制度

通常、所得税や住民税を支払うのは住所のある地方自治体です。ほとんどの方は納税は住民票がある市区町村にしているはずです。しかし、ふるさと納税を使うと、全国のどの地域でもふるさと納税を扱っている地方自治体であれば、そこに納税先を変更することができるのです。

2.何のために?納税先を変更するの?

なぜ、ふるさと納税がお得なのか?に関係してきますが、納税先をふるさと納税をしているところへ変更すると、「お礼に特産品」をくれる自治体が多いからです。例えば、兵庫県西脇市のふるさと納税では 「黒田庄和牛すき焼き用(約450g)」約30,000円分の特産品がもらえるのです。納税先を変更するだけで、このプレゼントがあるからこそ、お得な制度としてテレビなどで取り上げられているのです。

3.ふるさと納税は寄付?

ふるさと納税というのは「納税」という名前がついていますが、実質的には「寄付」として扱われます。「寄付」というのは、確定申告をすると還付金として納税した金額の一部が返ってくるのです。

4.どういう仕組みでお得になるのか?

例:住民税+所得税で支払う予定のうち5万円分を「ふるさと納税」したと仮定した場合

ふるさと納税をした50,000円分は、確定申告をした後に住所のある地方自治体から2000円を除いた48,000円が還付されます。また、ふるさと納税をすると同時に特産品などがプレゼントされます。

つまり、差し引き2000円分の費用負担で、ふるさと納税の実施先の特産品をもらうことができるのです。前述した例でいえば、「黒田庄和牛すき焼き用(約450g)」約30,000円分の特産品が2000円でもらえたことと同じなのです。

5.ふるさと納税って、出身地じゃなくてもいいの?

名前がふるさと納税なので「生まれ故郷じゃないと利用できないの?」という質問が非常に多いのですが、まったく関係ありません。ふるさと納税は縁もゆかりも必要ないのです。

6.ふるさと納税でもらえる特産品ってどんなものがあるの?

特産品には、お米の他、牛肉、豚肉、鶏肉、イノシシ等のお肉、りんご、みかん、イチゴ、スイカ、梨、柿などの果物、ウナギ、カニ、ウニ、カツオなどの海産物、日本酒、焼酎、ワインといったお酒、カップラーメン、真珠、ゲームソフト、サッカーのチケット・・・などなど「どこが特産品なの?」というツッコミをいれたくなるものもありますが、お得であることに変わりはないため目をつぶりましょう。

7.寄附金の「使い道」を寄附者が選べる制度

ふるさと納税で寄付したお金は何に使ってほしいのか?を選ぶことが可能です。環境保全に使ってほしい、子育て支援に使ってほしい、教育に使ってほしい、医療介護に使ってほしい、文化財の保護に使ってほしい、など色々です。縁もゆかりもないふるさと納税だと、どれでもいいよ。と思いがちですが、見知らぬ土地の方のために一番困ってそうなものを選択すると良いでしょう。

8.ふるさと納税の手順

  • 1. 寄附する自治体を選ぶ
  • 2. 申し込む
  • 3.入金する
  • 4.特典が届く
  • 5.寄附受領書が届く
  • 6.確定申告を行う
  • 7.控除

9.注意その1「確定申告」をしなければ還付金は戻ってこない

確定申告というと、他人ごとだと思っているサラリーマンの方も多いですが、税額控除によってふるさと納税の寄付金の還付を受けるためには「確定申告」をしなければなりません。今では確定申告もインターネットだけで完結できるほど簡単になっているので、恐れる必要はありません。

10.注意その2「税額控除」には上限がある、「自己負担額」は変動する

細かいことは記載しませんが、「税額控除」される金額には上限があります。2,000円の負担で寄附できる上限金額を算出するためには「ふるさと納税のシミュレーション」をしているサイトを参考にしましょう。
http://www.citydo.com/furusato/what/07.html

  • 5,000円寄附→2,000円が自己負担。3,000円分は自己負担ではない。
  • 10,000円寄附→2,000円が自己負担。8,000円分は自己負担ではない。
  • 15,000円寄附→上限の金額10,000円を超えた額なので自己負担額が変動します。

この記事が役に立ったと思う方は「いいね」をしていただけると嬉しいです

注目の記事

当たる懸賞応募のコツ10選
IMAGE 最近では、スマフォやインターネットの懸賞が増えたため、はがきの懸賞も少なくなりましたが、だからこそ狙い目とも言えます。無料で高価なプレゼントが当たる懸賞のコツを紹介します。 2013年6月13日(木曜)
稼げるビジネスマンになる10選
IMAGE できるビジネスマンは、どんなポイントを持っているのでしょうか。ここでは稼げるビジネスマン10のポイントを紹介します。 2013年4月02日(火曜)
資産運用と分散投資のコツ10選
IMAGE ある程度の資産があっても、それを何に投資するかは大きな分岐点になります。株式一社に全額を投資してしまったら、父さんによって、すべてがゼロになる可能性もあるのです。ここでは、リスクを分散させる、資産運用と分散投資のコツを紹介します。 2013年5月29日(水曜)
通販型ネット生保への切り替えで毎月の返済額が9000円以上お得に
IMAGE 生命保険も昔のように営業マンが販売する時代ではなくなりました。とくにネット生保というものが台頭したことで、ネット生保の生命保険への見直しをする方も増えてきました。今回はネット生保の代表格であるライフネット生命のアンケート結果を紹介します。 2014年7月03日(木曜)
海外専用プリペイドカードの使い方10選
IMAGE 海外専用のプリペイドカードというものを知っていますか?以前まではトラベラーズチェックが海外旅行の必需品でしたが、今や海外専用のプリペイドカードが主流です。この海外専用のプリペイドカードの使い方を紹介します。 2013年4月30日(火曜)
扶養控除と配偶者控除のコツ10選
IMAGE 扶養控除と配偶者控除というのは、所得税を下げる一番の方法です。しかし、どうすればいいのかは今一浸透していません。ここでは扶養控除と配偶者控除に関するコツを紹介します。 2013年3月30日(土曜日)
過払い金返還請求のポイント10選
IMAGE 金利18%以上で貸金業者からお金を借りていた場合には、過払い金返還といって、利息を取り戻すことができるのです。ここでは、過払い金返還請求のポイント10選を紹介します。 2013年4月15日(月曜)
住宅ローン賢い選び方10選
IMAGE 住宅選びは人生で一番大きな買い物です。またそれに伴う住宅ローン選びも選び方一つで何百万も負担額が変わってくるのです。ここでは住宅ローン選びの10のポイントを紹介します。 2013年3月30日(土曜日)
中古車買取の買取査定価格をあげるコツ10選
IMAGE 自動車好きは、どんどん車を買い換えて行きたいという方も多いのではないでしょうか。そんな方が多く利用するのがディーラーの下取りですが、実際は中古車買取専門業者と比べるとかなり買取価格が安くなってしまうのです。ここでは少しでも高く売るためのコツをお教えします。 2013年11月15日(金曜)
FacebookTwitter
トップ 税金 寄付 ふるさと納税って何?情報まとめ10選

カテゴリ別最新記事